Gokaku Co., Ltd.

【受験生におすすめの高級シャーペン3選】中学生や高校生も書きやすい

出典:Amazon.co.jp

【受験生におすすめの高級シャーペン3選】中学生や高校生も書きやすい

ちょっと高級なシャーペンを、受験生にプレゼントしませんか?

持ち物で、やる気スイッチがONになること、ありますよね。学生時代は、ちょっとしたことでモチベーションが上がるもの。

ちょっと高級なシャーペンをプレゼントすることで、受験生を応援しましょう!

  • シャーペンにはどんなタイプがあるの?
  • 有名な高級シャーペンメーカーは?
  • 色や形状に違いはあるの?

そんな疑問を解決しながら、素材や芯を出す仕組みもふくめて、高級シャーペンについて詳しく解説します。

笑顔の受験生に、早く会いたいですね!

【受験生向け高級シャーペン】選び方とメリット・デメリットを解説!

「頑張ろう!」の気持が芽生えるきっかけは、意外と単純でした。

明るい言葉を投げかけつづけ、塾に通って教材を与えても、なかなか本気にならなかったあの子が急に・・・!

それはあるプレゼントが起点となりした。

受験生向け高級シャーペンの選び方

シャーペンも、ランドセルほどではありませんが、大切にすれば長く使えるものです。せっかくプレゼントするなら、「良いシャーペン」を届けたいですね。

良いシャーペンを高級シャーペンと定義すると、使いやすさ、本体の耐久性、メーカーの歴史などがその中身になると考えられます。

  • 使いやすさ
  • 耐久性
  • メーカー

使いやすさとは、その形状によるフィット感や素材の質感だといえます。また、ノック式なのか、スライド式なのかによっても使い勝手に大きく差が出るものです。

受験期間に、ペンの指回し覚えてしまえば、何度も机の上や床に落としてしまうので、耐久性も重要です。本体の材質がプラスチック製なのか、軽くて丈夫なアルミ(金属)製なのかによっても大きく差が出ます。

信頼のおける老舗シャーペンメーカーのシャーペンなら、長年愛される理由が必ずあります。値段は多少はっても、やはり良いものは良いのです。

使いやすさ
  • 芯の太さ
  • 持ちやすさ
  • 芯送りの構造

筆圧には個人差があるので、思わず芯を折りやすい人は、芯の太さを考えないといけません。そういう人は0.7mm以上の太さを選ぶと良いですが、国内では0.5mmの太さが主流です。

耐久性
  • 本体の材質

金属製のボディだと、ヒビ割れる心配もありません。ただ、アルミなどの軽量金属以外は、重くて疲れやすくなるので注意が必要です。

メーカー
  • どんな人が使っているか

歴史あるメーカーは、特定の職業人に愛された結果で今があるといえます。毎日シャーペンを使う設計士やデザイナーに評価されているメーカーなら、かなり安心です。

高級シャーペンの使い道で考えてみる

建築家やデザイナーがシャーペンを使う場合、多くは0.3mm前後であるといわれています。

受験生にとっては細すぎる太さです。箇条書き用に使いたい、イラストを描きながら理解したいという場合はアリかもしれません。

通常の授業や試験勉強で使う場合は、0.5mmが使いやすいでしょう。

特殊な場合として、マークシート試験にもシャーペンを使いたい人。塗りつぶしの時間を短縮できる1.3mm径のマークシート用シャーペンもあります。

  • 設計の必要な職業人なら0.3㎜
  • 一般的には0.5㎜
  • マークシート用なら1.3㎜

 

繰り返しになりますが、太さ以外にも、持ちやすさや耐久性、気分に影響をあたえる色の好みも考えるといいでしょう。

メリットの多い高級シャーペンですが、あえてデメリットをあげるなら、高級なことでしょうか・・・。

受験生におすすめの高級シャーペン3選

機能性、堅牢性、デザイン性、すべてにおいて、さすがと思わせる完成度の高いシャーペンをご紹介します。

1位



シャープペンシル 800シリーズ 0.5mm

ブランド ‎ロットリング(Rotring)
製品型番 ‎1904447
色 ‎ブラック
芯の硬さ ‎HB
材質 ‎真鍮
商品の数量 ‎1
サイズ ‎0.5mm
線種 ‎芯の太さ 0.5mm
線幅(mm) ‎0.5
インク色 ‎ブラック
ペン先の種類 ‎ステンレス、ブラス
付属品 ‎無し
製品サイズ ‎16.99 x 2.79 x 15.49 cm; 31.75 g

 

Amazonで詳細を見る

 

ロットリングは、1928年にドイツで生まれた筆記メーカーで、製図のプロに高い評価を得つづけています。

 

重量感があり、メタル製ローレット加工の滑り止めグリップが、使いやすさを保証してくれます。

 

 

「メカニカルペンシル800」は、グリップ部分とペン先は金属なので、頑丈です。

 

ボディは軽量化を図るためにプラスチックが使われていて、とてもバランスが取れています。

 

受験生向けのサイズは0.5mm~0.7mmです。

 

「学生には高級すぎる」と考えますか?

 

このくらいの金額で、合格を勝ち取るためのやる気が出るなら、決して高い買い物ではないかもしれません。

 

2位



オレンズネロ 0.5mm

ブランド ‎ぺんてる
製品型番 ‎PP3005-A
色 ‎ブラック
材質 ‎ABS
サイズ ‎0.5mm
線幅(mm) ‎0.5mm
インク色 ‎ブラック
製品サイズ ‎14.3 x 1.2 x 1 cm; 13 g

Amazonで詳細を見る

 

日本の大手文具メーカー、「ぺんてる」によるシャーペンです。

 

「オレンズ」とは、不思議なくらい芯が折れないことから名づけられました。

 

芯が折れないことで、どれだけ勉強や試験に集中できるか、はかり知れません。

 

芯の減り具合に合わせて先端パイプがスライドすることで、芯折れを防ぎます。

 

 

自動芯出し機構で、ノックは最初の1回だけ。あとは芯がなくなるまで勝手に出つづけます。

 

特徴的な12角形軸で握りやすく疲れにくい。

 

金属と樹脂を混ぜた材質は、高級感と耐久性をあわせ持っています。

 

 

商品のパッケージも高級感があって、受け取った人の感動がありありとイメージできる気がします。

 

3位



ユニ クルトガ スタンダードモデル 0.5mm ホワイト

ブランド ‎三菱鉛筆
製品型番 ‎M5856PN1P.SC
色 ‎スヌーピー コミック
線幅(mm) ‎0.5 ミリメートル
梱包サイズ ‎19.1 x 5.1 x 1.5 cm; 9.8 g

Amazonで詳細を見る

 

商品名にある『クルトガ』は、芯が「クルっと回って、トガり続ける」から。

 

いつでも先端が細い状態で文字が書けるんです。

 

芯を紙に押し付けて離すと中ギアが上下し、斜めの歯が芯を少しずつ回転。その回転に合わせてシャーペン本体のクルトガマークが動く。まさに筆記に合わせて芯が回転し、尖らせる。芯先がいつもとがった形状なので、細く・濃い連続筆記が可能。

三菱鉛筆より

つまり、先端を紙に押し当ててプッシュすると、いつでも芯がトガったままなんです。

 

 

安定した文字が書けるだけでなく、みん大好きスヌーピーのイラストが描かれていて、楽しい気分にさせてくれます。

 

イラストが描かれていることで、試験会場に持ち込むのはアウトかも知れません。

 

でも、普段の勉強が楽しくなるのなら、大満足ですね!

 

ちなみに、Amazonの売れ筋ランキングをリアルタイムでチェックすることもできます。

Amazon「シャーペンの売れ筋ランキング」を見る>

1時間おきに更新されているので、鮮度抜群です。

受験生におすすめの高級シャーペン まとめ

受験生に届けたい高級シャーペンは、デザイン性と機能性を兼ね備えたタイプがおすすめです。

中学生・高校生なら長ければ3年間は使いつづけることを考えると耐久性が、授業や勉強に集中するためには疲れにくい持ちやすさや機能性が求められますよね。

  • 耐久性
  • 使いやすさ
  • 機能性

この記事では、これ以外にも、メーカーの信頼性や、個人差のある筆圧を意識して選ぶことの大切さなどをお伝えしました。

ずばり!このシャーペンがいい!

出会うまでには、少し時間がかかるかもしれませんが、必ず最高の高級シャーペンに巡り合えるはずです。

この記事が、みなさんのお役に立てれば幸いです。